活動報告REPORT

ビジネス日本語Ⅰ・Ⅱ

日程 2018/10/6~2018/10/14
内容 グローカル・リーダーシップ・プログラム「ビジネス日本語Ⅰ」(桐生会場)「ビジネス日本語Ⅱ」(高崎・前橋会場)が実施されました。土日を利用して開講した授業には、県内の6大学の外国人留学生が出席しました。
「ビジネス日本語Ⅰ」(日本語能力試験JLPTのN2相当)は桐生会場で、日常会話を正確に行えるトレーニングに加え、企業のインターンシップの参加に必要となる基礎的・一般なビジネスシーンを理解して、コミュニケーションができるよう日本語力を養成しました。
「ビジネス日本語Ⅱ」(日本語能力試験JLPT N1相当)は前橋・高崎会場で、ポライトネスに配慮して人間関係を考慮して行う発話能力を養成することや、ビジネスシーンで頻繁に用いられる日本語を想定し、企業のインターンシップの参加に必要となる日本語力を養成しました。

〇授業に出席した学生の様子
ビジネス日本語Ⅰ・桐生会場
(ビジネス日本語Ⅰ・桐生会場)
ビジネス日本語Ⅱ・前橋会場
(ビジネス日本語Ⅱ・前橋会場)
ビジネス日本語Ⅱ・高崎会場
(ビジネス日本語Ⅱ・高崎会場)

「地域対応型」インターンシップ

日程 2018/8/27~2018/9/7
内容 留学生が渋川市伊香保地域の観光インバウンドの課題に取り組む「地域対応型」インターンシップが実施されました。渋川市、(一社)渋川伊香保温泉観光協会、関越交通株式会社との連携により実現したもので、群馬県内5つの大学の留学生と群馬大学の日本人学生計18名が参加。2週間にわたり、事前調査、現地に宿泊してのフィールドワーク、地域関係者との対話を重ねて地域課題に取り組み、提案をまとめました。最終日の9月7日には成果報告会を行い、修了者には髙木渋川市長より、修了証明書が授与されました。

渋川伊香保地域の地理・歴史について学習
渋川伊香保地域の地理・歴史について学習
伊香保温泉街をフィールドワーク
伊香保温泉街をフィールドワーク
宿泊して地域関係者と意見交換
宿泊して地域関係者と意見交換
成果報告会にてプレゼンテーションする学生
成果報告会にてプレゼンテーションする学生
髙木渋川市長より参加学生に修了証明書を授与
髙木渋川市長より参加学生に修了証明書を授与

まちづくりとグローカル・コミュニケーション

日程 2018/5/12~2018/6/30
内容 群馬県内の企業に就職を希望する留学生のための特別プログラム、グローカル・リーダーシップ・プログラムの一環として、本年度初めて「まちづくりとグローカル・コミュニケーション」が開講され、コンソーシアムに加盟する大学から46人の外国人留学生と群馬大学の日本人学生が出席しました。
学生たちは、まず日本における就職活動の流れを理解するとともに、自分の「強み」「弱み」について分析するワークに取り組みました。
この授業では、大学の外に出て、はじめて出会う地域関係者と目標を共有し活動現場での実践を行うことも大きな特徴です。前橋会場では6月のKING OF PIZZAの運営スタッフとして参加、 桐生・太田会場の授業では地域の定住外国人の方たちとの対話を通して、自分の「強み」と「弱み」を見つめ直し、最終回にはプレゼンテーションを行いました。
こうして学生たちは、県内地域での就職に向けて新たな一歩を踏み出しました。

〇授業の様子
前橋会場で授業が始まる 講師・結城教授 (群馬大学 大学教育センター教授)
前橋会場で授業が始まる
講師・結城教授 (群馬大学 大学教育センター教授)
群馬大学に着任した本事業のコーディネーターを紹介
群馬大学に着任した本事業のコーディネーターを紹介
自分の強みと弱みを洗い出すワーク
自分の強みと弱みを洗い出すワーク
地域のイベント(KING OF PIZZA)の運営をサポートしながら学ぶ
地域のイベント(KING OF PIZZA)の運営をサポートしながら学ぶ
最終回のプレゼンテーションを終えて地域の方から講評をいただく
最終回のプレゼンテーションを終えて地域の方から講評をいただく
グローカル・ハタラクラスぐんま プロジェクト 留学生就職促進プログラム
グローカル・ハタラクラスぐんまプロジェクト推進室

住所

〒371-8510
群馬県前橋市荒牧町四丁目2番地
TEL027-220-7632
TOPへ